お気に入り物件
0
保存した条件
0
最近見た物件
0
ホーム
ホーム
お役立ちマガジン
あなたの家さがしのパートナー
桜新町営業センター 岩瀬 俊

家を持つことは、未来への貯金。
だから、デメリットもしっかり伝える。

もともとインテリアが好きで、住む空間に携わりたくてこの仕事に就きました。ただ、家さがしでは、デザイン性だけでなく立地も重要。広さ、予算、エリアなどいろいろな条件をふまえ、お客様にふさわしいご提案ができるよう心がけています。私は独身ですが、3階建ての家を建てました。1人には広すぎますが、不動産を持つことは未来への貯金のようなもの。友人にもよくアドバイスしますが、もしものときに家族を守ることにもつながると思います。だからこそ、資産価値という視点も重要。不動産のプロだからわかる物件のデメリットも、しっかりとお話しするようにしています。お客様に「デメリットばかり言いますが、私のことは嫌いにならないで」とお伝えすることも(笑)。家さがしは人生の大きな選択。責任も大きいですが、そこに立ち会えることは私の喜びですね。

オフの日は、アウトドアで
季節を感じながらリフレッシュ。

春に訪れたひたち海浜公園のネモフィラの絶景。

休日は、季節ならではのイベントを楽しむために出かけることが多いですね。春には花畑のある公園、夏なら海水浴やバーベキュー、秋は紅葉狩り、冬にはスノーボード。普段オフィスにいることが多いので、自然とふれ合いたいという気持ちが強いんです。先日は高尾山の新鮮な空気をたっぷりと吸いこんできました。眺望も美しく、高いところから街を見下ろしているうちに、気分もリフレッシュできます。ただ、街並みを見ていると「この辺りの容積率は...」など、つい仕事のことを考えてしまうんです(笑)。自然も好きですが、街を歩いたり、インターネットで検索したりして、新しいお店を開拓するのもオフの日の楽しみ。つい決まったお店に行きがちですが、自分の引き出しを増やすために、あえてチャレンジしているんです。見つけた飲食店をお客様にご紹介することもありますよ。

一緒に情報を整理しながら、
満足感の高い家さがしをお手伝い。

不動産は、地域や条件によってある程度の相場が決まっているもの。なかには理想の条件と相場が合わずに、物件がなかなか見つからず、お客様が物件さがしに疲れてしまうケースもあります。そんなときは、一緒に優先順位を整理しながら、お客様が納得できるまでご提案し続けます。土地を独自に仕入れるオープンハウスでは、なかなか出ない好立地の物件やより低コストの物件をご案内できることもあります。また、お客様が不動産の知識を学べるよう、わかりやすくお話しするのが私のモットー。例えば、エリアの"建ぺい率・容積率"を知れば、隣の空き地にマンションが建つかどうかの判断材料になります。ご自分の目でいい物件・悪い物件がわかるようになれば、家選びの満足感にもつながるはずです。

このスタッフに物件を探して欲しい方へ

LINE@でお気軽にご相談も承れます。

PROFILE

桜新町営業センター 岩瀬 俊

入社年度
2010年
出身地
埼玉県
血液型
O型

あなたの家さがしのパートナーを探す

性別から探す

資格から探す

インタビュー形式から探す

営業所から探す

ページの上部へ