OPEN HOUSE GROUP RECRUITING INFORMATION

ENTRY

社員インタビュー

INTERVIEW02

会社の成長と個人の成長が
シンクロする。

【前職】外務省を経て外資系コンサルティングファーム

矢頭 肇中途入社

執行役員 戸建事業戦略担当 営業本部 営業推進部長
2016年入社 東京大学卒

SCROLL TO NEXT

HAJIME YAZU

【前職】外務省を経て外資系コンサルティングファーム

矢頭 肇中途入社

執行役員 戸建事業戦略担当 営業本部 営業推進部長
2016年入社 東京大学卒

CAREER
STEP

2001

外務省入省


2010

マッキンゼー入社


2016年 3月

オープンハウス入社、
戸建事業戦略担当部長


2016年 7月

営業推進部長兼務


2017年 11月

コンタクトセンター長兼務


2018年 4月

執行役員就任


2018年 10月

現在 マーケティング本部長兼務

CHAPTER01

圧倒的な成長力に惹かれて

「日本のために尽くしたい」という想いは以前からありました。新卒で外務省に入省したのも、そのためです。その後、外資系コンサルティングファームを経て、2016年にオープンハウスに転職しました。30代半ばのことでした。国家公務員という安定した生き方から民間企業に身を転じたのも、オープンハウスに転職したのも、一言で言えばより成長したかったからに他なりません。特にオープンハウスの場合、私が転職した当時の売上は1700億円でしたが、そこから「一兆円を目指す」と宣言できる会社は日本には他になく、この圧倒的な成長力は大きな魅力でした。一方で組織のあり方や業務の進め方はまだまだ課題も多く、コンサルタントとして磨いたスキルを活かせると感じたことも転職の理由となりました。

成長のためには自分自身へ負荷をかけ、新たなインプットが必要となりますが、転職はその手段の一つです。オープンハウスでのチャレンジは、そうしたインプットにもつながると感じ、入社を決めました。これからのさらに価値あるアウトプットを目指し、課題に挑んでいきます。

CHAPTER02

“想い”を引き出すマネジメント

入社3ヵ月後にアサインされたのが営業推進部長のポジション。社会人として初めて80人もの部下を持ち、そのマネジメントを担当することになりました。一般的な組織は、志の高い層2割:普通の層6割:それ以外2割で構成されるといわれています。しかしオープンハウスは志の高い層が7割以上。この熱い集団をどうマネジメントしていくか、私にとって大きなチャレンジでした。

その点で教えられたのが、当社の荒井社長のマネジメント力です。荒井社長は社員一人ひとりのバックグラウンドや価値観を正しく把握し、その心の中に一歩踏み込んで一人ひとりの“想い”を引き出すようなマネジメントを行っています。それにならい、メンバー一人ひとりと真正面から向き合い、お互いの理解を深め、モチベーションを引き出してマネジメントすることを心がけました。この経験は、とても大きな成長機会となりました。

CHAPTER03

これからトップを取りに行く
醍醐味

戸建事業戦略担当の執行役員としての私に課せられているのは、オープンハウスのコア事業である戸建事業が今後も毎年2割以上成長していくための戦略づくりです。そのために仕入・製造・販売という3つの機能の連携を強化し、当社独自の製販一体のビジネスモデルの優位性をさらに向上させていく取り組みを行っています。

人のモチベーションが下がり、愚痴がこぼれるのは、頑張っていても成果が出ないときです。その点、オープンハウスは個人の頑張りが会社の成長に結びつき、それがさらに高いモチベーションを引き出してくれるという好循環があります。日本一、一兆円という高い目標を達成するには、このように会社と個人の成長が両輪となってフル回転し続ける仕組みを強化していかなくてはなりません。そうしたチャレンジを続け、「1番を守る」のではなく「これから1番を取りに行く」ということに面白みを感じています。

CHAPTER04

新規事業のリーダーにも
挑戦したい

目標は当然売上一兆円を実現することです。これまでの歩みに満足することなく、さらに挑戦を続けることで、この目標を達成したいと思います。オープンハウスには優秀で非常に個性的なリーダーがそろっていますので、それぞれの良いところを盗んで自分の成長につなげていきたいと考えています。

もちろんオープンハウスがさらなる成長を続けていくには、新しい事業へのチャレンジも必要でしょう。その新規事業を私の手で立ち上げ、事業リーダーとして会社の次なるコア事業へと育てていくことにもチャレンジもしたいと思います。自分の成長と会社の成長を1つにできる、そんなやりがいのある環境に感謝をしています。

その他の社員インタビュー

常に新たな成長を目指し、
未開のフィールドに挑み続けていく。

執行役員 名古屋支社長

黒柳 楽人新卒入社

VIEW MORE

VIEW MORE

会社の成長と個人の成長が
シンクロする。

【前職】外務省を経て外資系コンサルティングファーム

執行役員 戸建事業戦略担当
営業本部 営業推進部⻑

矢頭 肇中途入社

VIEW MORE

VIEW MORE

「できるまでやる」というDNAを 受け継ぎながら、
さらなる成長に挑戦する。

新規事業部 部長

新卒入社大島 健人

VIEW MORE

VIEW MORE

がむしゃらであること。
その原点を忘れず走り続けたい。

法人事業部
人材育成グループ 係長

新卒入社新井 資生

VIEW MORE

VIEW MORE

実力主義の社風だからこそ、
モチベーション高く仕事に取り組める。

(株)オープンハウス・ディベロップメント
建設工事部 建設部
東京施工グループ マネージャー

小松 裕幸新卒入社

VIEW MORE

VIEW MORE

想いを受け止めてくれた会社で、 今は、 圧倒的な成長スピードを体感している。

建設事業部 建設部
設計第1グループ 係長

西村 志織新卒入社

VIEW MORE

VIEW MORE

オープンハウスは永遠の思春期企業。
だからこそ永続的な成長ができる。

【前職】国家公務員I種

事業開発部 兼 新規事業部 課長

中途入社井川 真一

VIEW MORE

VIEW MORE

一人ひとりの力を高めることが、
日本一への近道となる。

【前職】財務省を経て外資系
コンサルティングファーム

開発事業部 課長

中途入社須藤 光輝

VIEW MORE

VIEW MORE

最強の組織へと
育て上げていくために。

【前職】総合商社の不動産部門

ウェルス・マネジメント事業部 部長代理

高山 吏司中途入社

VIEW MORE

VIEW MORE

有言実行を貫いて、どんなに
高い目標も必ず成し遂げたい。

【前職】大手証券会社で富裕層向けの
ウェルスマネジメント業務等を担当

社長室室長 兼 ウェルス・マネジメント事業部 部長

木村 憲一郎中途入社

VIEW MORE

VIEW MORE

志高く働く人間を増やすことが
私のミッション。

【前職】EC企業の営業職、企画職

マンション事業戦略グループ 次長

中途入社田所 良浩

VIEW MORE

VIEW MORE