WORK & PERSON 人と仕事

圧倒的な成長スピードが、ここにある。
必要なのは自分に対する強い気持ちと、
常に上を目指す野心。

KENTO OSHIMA

渋谷営業センターで仲介営業としてのキャリアをスタート。桜新町営業センター、横浜営業センターを経て渋谷営業センターで課長に昇格後、笹塚営業センターでセンター長に。普段の休日は家でのんびり過ごすが、長い休みには必ず海外へ行き、異文化に触れるのを楽しみにしている。最近はモルディブ、フロリダ等に出かけた。

大島 健人

笹塚営業センター 次長(センター長)(取材当時)
2011年入社

キャリアステップ

01

オープンハウスを選んだ理由

ここでは誰もがゼロからのスタート

夕方からのバイトが終わったら朝まで飲み明かし、昼は寝て過ごすという怠惰な学生生活を送っていた私が、いざ就職活動の時期を迎えて茫然自失となったのは当然の成り行きでした。“自分には人に誇れるものは何もない”。その劣等感は、あまりに強烈でしたね。ただ、ハードワーカーの自営業だった父の背中を見て育ったことから、“男は仕事だ”という価値観は自分の中に植え付けられており、社会に出たらがむしゃらにやってやるという思いはあったし、やる気になれば誰にも負けないという根拠のない自信もありました。
そんな私が出会ったのがオープンハウス。社長の「社会人になったら誰でもゼロからのスタート。全員同じスタートラインに立てる」という言葉が響き、ここなら学生時代の経歴など関係なく、結果さえ出せば這い上がることができると考え、入社を決めました。
そして配属されたのが渋谷営業センター。ここにいたのは、とてつもなくタフで強い人ばかり。誰もが自分自身に厳しく、努力を重ねていました。その姿に学び、私も“誰にも負けたくない”という思いで目の前の目標を一つひとつクリアーすることで成長を続け、新人賞を手にするほどの結果を上げることができました。モチベーションを高く持ち、結果を出し続けることで、右肩上がりで成長できることを実感した1年目でした。

02

現在の仕事について

目線を上げることで結果も自然についてくる

転機となったのは3年目に横浜営業センターに配属となったことです。当時業績のよくなかった同センターに私はマネージャーとして「オレの手で立て直してみせる」と乗り込みました。ところが結果はボロボロ。3ヵ月たってもまったく数字が上がらず、私もすっかり自信を失ってしまったのです。その時、私を支えてくれたのが当時の上司。「結果が出ないことを、人のせい、環境のせいにしていないか」と気づかせてくれ、「このまま負けて逃げるものか」と私の心に火を着けてくれたのです。
上司の言葉でスイッチの入った私は、“できない理由”を探すのではなく“できるようになる方法”を探すようになり、周囲に対しても明るく、前向きな言動で接するようになりました。すると萎縮していたメンバーの表情に笑顔が戻り、営業センターの雰囲気も明るくなってきたのです。それにつれて次第に数字も上がるようになり、3ヵ月後には当初の目標を達成するようになりました。上に立つ人間の影響力がいかに大きいかを実感した出来事であり、あの時の経験はマネジメントを担う立場としての自分を大きく成長させてくれたと思います。

03

仕事への思い、目標や夢

離れていても、一緒に闘ってくれる仲間がいる

現在私は笹塚営業センターのセンター長として、部下のマネジメントを行いつつ、営業の最前線でも活躍しています。部下を成長させるためにも常に要求水準は高く保ち、同時に自分自身も結果を出すことで部下に背中を見せて指導するようにしています。
横浜で私に上に立つ人間としてのあるべき姿を教えてくれた上司は、今、当社のグループ会社で活躍しています。こんなふうに先輩や後輩、同期のメンバーがそれぞれの立場で常に全力で闘っていると思うと、オープンハウスとは何と素晴らしい集団なんだろうと感激します。自らの成長に貪欲な“戦友”たちが常に上を目指すことでオープンハウスもさらに成長を続けていくことでしょう。
今私は17人いるセンター長の1人としてトップの数字を出し続けていく覚悟です。優秀な部下が異動したことで苦戦を強いられていますが、絶対に乗り越えてみせます。そして、1戦1戦、勝ち続けていくことでさらに成長を続け、30歳までに事業部長のポストを手に入れるつもりです。それまで残されたのは3年。圧倒的なスピードでの成長が可能なオープンハウスだから、この目標もクリアーできる自信があります。

メッセージ

“ダメな自分”“弱い自分”を自覚していて、そんな自分を変えたいと思っている方を、新しい仲間として迎えたいと思います。たとえ今はダメであったても、「変わりたい」という志さえあれば大丈夫。ちゃんと成長できて、新しい自分になれるのが、オープンハウスという会社です。ぜひそんな思いを大切に入社してください。

WORK & PERSON CONTENTS 人と仕事

EPISODE STORY 動かす力