お気に入り物件
0
保存した条件
0
最近見た物件
0
ホーム
オープンハウスの家づくり
物件を探す
特集物件
家さがしのお役立ちマガジン
企業情報
ホーム
お役立ちマガジン
オープンハウスの家
File.19 愛猫と空を見上げて、ほっこり。こだわりを詰めこんだ注文住宅。
File.19

2018年 5月

今月のオープンハウスの家

愛猫と空を見上げて、ほっこり。
こだわりを詰めこんだ注文住宅。

1/8

人気のJR沿線の中で、環境の良いエリアに建つF様邸。結婚をきっかけに、家づくりをスタート。通勤に便利で、駅に近く、ゆったりとした2階建てという理想の住まいを手に入れました。1階のリビングやタタミコーナー、キャットウォークなど、こだわりが詰まった新居で「暮らしを楽しむ」毎日がはじまっています。

間取図

 

物件DATA

土地面積 83.15m2
建物面積 92.35m2
間取り 2LDK
構造・工法 木造2階建て
駐車場 有り/1台

外観・エントランス

落ち着いた住宅街にも、しっくりなじむ
ナチュラル&シックな外観。

(左)白壁に使い込んだ風合いのウッド調サイディングをコーディネート。バルコニーと玄関ドアのブラウンが外観のアクセントになっています。
(右)アプローチには、ぬくもりのあるテラコッタ調タイルを敷いて。駐車場の奥に見える掃き出し窓から、リビングの和室へ出入りできます。

共働きのF様が重視したのは、通勤や買い物に便利で、駅からも近く、2階建てが建てられる広さがあること。「6カ所土地の候補があり、表を作って検討しました」と語るのはご主人。決め手になったのはバランスの良さ。「ここは条件にぴったりだったんです!」と奥様。息の合ったご夫婦が選んだのは自由にカスタマイズできる注文住宅です。

毎回、打ち合わせには2人で参加し、あらかじめ「やりたいこと」をメモにまとめて要望を細かく伝えました。こだわったのは「建物のボリュームを大きく取る、1階にリビングと和室を作る、水まわりは広く」の3点。大枠が決まれば、バスルームの場所や採光のプランなどは設計士の提案どおりに。床材や建具・壁紙も、ショールームで1つ1つ選びました。

玄関ホール・廊下

(左)テラコッタ調タイルが迎えてくれる明るい玄関ホール。飾り棚の付いたシューズクローゼットは収納スペースがたっぷり。同じ白系で、天井と壁ではクロスを変えて表情をつけました。
(右)廊下の壁には、LIXILの「エコカラット」を。気になる猫の臭いや湿気も吸収してくれます。壁の下に設けた小窓からも明るい光が差し込みます。

手洗いコーナー・ニッチ

(左)廊下のトイレ脇には、タイルを敷き詰めた手洗いカウンターを付けました。隣にできた空間はバーを付けて、コートなどをかけられる収納スペースに。
(右)リビング入口の壁面にニッチを作って。手洗いと色違いのタイルをあしらうことで、連続した空間になりました。

リビング

たくさんの窓から陽が差し込む
明るく、開放的な1階のリビング。

(上)リビングの天井に貼った木の建材は奥様のアイデアです。明るめの床材と巾木も色合いを合わせることで、ぬくもり感が生まれました。
(下)暗くなりがちな1階のリビングは、階段横の窓と2階の天窓から光を取り込むことで課題をクリア。アイアンの手すりからも光が差し込みます。

奥様が一番こだわったのは、1階に作った20畳のリビング。北東の壁に大きな窓を設け、アイアンの階段を付けることで明るさを確保しました。タタミコーナーも、奥様のお気に入りポイント。畳屋さんに依頼した畳がぴったりと納まり、本物のい草の香りが漂う癒しの空間に。掃き出し窓を開ければ、縁側のような風情が漂います。「ここで、ゴロゴロしたり、猫と遊ぶのが楽しみ!」と思わず笑みがこぼれました。

ご主人の一番のお気に入りは、明るいベッドルーム。愛猫のためにキャットウォークも付けました。もう1つは、キッチン。「居酒屋メニューが得意」というご主人のお城です。ワークトップが広いキッチンで、新しいメニューにも挑戦したいとか。「この家はスーパーや商店街が生活動線にあるので、買い出しにも便利です」と満足げ。図書館や公園も近い快適な環境で、F様夫妻が暮らしを楽しむ様子が見えるようです。

タタミコーナー

(左)あえて縁ありの畳にして、色と柄にこだわって選びました。大正時代のアンティーク照明に合わせて、和風のタンスを置く予定とか。
(右)畳を入れるために観音開きの収納も3cm高さを上げて。壁には、どこかに使いたかったという桧の素材感を生かした「クールジャパン」を貼りました。

キッチン

ブラウンカラーが落ち着いた印象のキッチンはタカラスタンダード。同じカラーで作り付けの収納棚を設けました。ホットプレートやホームベーカリーを買い揃えて、ディスプレイするのが楽しみだそう。

ワーキングスペース・階段

(左)キッチンのパントリーの横は、ご主人のワークスペース。埋め込み式照明のおかげで、パソコン作業もスムーズです。
(右)アイアンの手すりがオシャレな階段。背板の透明なアクリル板が抜け感を演出し、猫の落下防止にも役立っています。

ニッチ・階段

天窓から、やさしい光を取り込んで。
ニッチや壁紙で遊び心を表現。

(左)階段の上には、2つめのニッチを。ガラス扉を付けたことで、大事なコレクションをディスプレイしても安心です。
(右)壁面に設けた窓から、階段や2階廊下にも陽射しが差し込みます。

主寝室

大きな窓がポイントの明るいベッドルーム。壁面には猫が遊べるようキャットウォークを付けて。ご夫婦それぞれにクローゼットを確保したので、余計な家具を置かず広々と使えます。

主寝室の天井・廊下

(左)梁は隠さずに、インテリアのアクセントとして生かしています。
(右)天窓や壁面の窓から、2階の廊下やパウダールームへ光を取り込んで。

洗面所・トイレ

(左)キッチンと同じ、ブラウンで統一したシックなパウダールーム。タオル類や着替えなどを、たっぷり収納できるよう大きな棚を付けて。洗面台の横に洗濯機スペースをつくって家事動線も◎。
(右)2階のトイレには、かわいい猫の壁紙をセレクト。遊び心あふれる楽しい空間になりました。

バスルーム

標準プランより40cm広いTOTOのバスルーム。全面に貼ったアクセントカラーと大きな鏡が高級感を演出しています。丸くて大きな浴槽なら、バスタイムもリラックスできそう。

ゲストルーム

もう1つの居室は、天窓から燦々と光が入るゲストルーム。大きなクローゼットは中でつながっています。チョークで描けるグリーンの壁をセレクトしたので、将来的にはキッズルームに。

目次

公式アカウント

住まいに関するお役立ち情報やおすすめ記事をお届けします。

ページの上部へ