お気に入り物件
0
保存した条件
0
最近見た物件
0
ホーム
ホーム
お役立ちマガジン
購入体験記
Vol.50 東京都中野区 T様
Vol.50

2021年 11月

購入体験記

東京都中野区 T様
フロアごとに目的をはっきりさせた、こだわりの3層空間。

1/8

ご購入者様プロフィール

Vol.50 東京都中野区 T様

ご主人様・奥様・お子様

住み慣れた地元で、マンションから一戸建てへの住み替えを計画されていたT様。ご希望の条件をはっきりさせ、妥協することなく探し続けた結果、1年後に望み通りの土地を見つけることができました。ご主人が前のめりに進むタイプなのに対し、奥様はブレーキを踏む役。息のぴったり合ったお2人だからこそ実現できた快適空間です。

きっかけと決め手

いい物件は足が速いから
望み通りの土地に出会って即決。

近所のマンションに住んでいた頃から、いずれは一戸建てに暮らしたいと考えていました。あるとき、オープンハウスさんの営業所に貼り足された物件広告を見ていたら営業担当の方に声をかけられたんです。せっかくだからといくつか物件をご紹介いただき、詳しくお話を伺って、いったん持ち帰って検討することにしました。(ご主人様)

夫も私もこの街が気に入っていました。緑が多く、治安がよくて、落ち着いた住宅街です。それでいてごちゃごちゃしていることもありません。どうせならずっと同じ街に暮らしたいと考えており、この点は絶対に譲れない条件でした。(奥様)

その1年後にオープンハウスさんから突然電話があって「ご希望条件にぴったりの土地が出ました」とのことでした。お話を聞いたところ、1丁目違いの場所で、まさしく臨んでいたとおりの土地が売りに出るということだったのです。いい物件は売れるのも早いですから、すぐに購入を決めました。近所なので建築中も毎日のように見に来て、我が家ができあがっていくのをワクワクしながら見ていました。(ご主人様)

こだわりとお気に入りポイント

ご夫婦それぞれの思い入れを
設計にしっかりと反映。

土地に合わせた参考プランをいくつかいただき、それをベースに間取りを考えました。家族が集まる空間は思い切り広くしたかったので、2階はまるごとLDKに決定。3階を2つの寝室にして、子どもが増えたら将来はここを子ども部屋にする予定です。そして自営業の主人の仕事部屋は、来客もあるので1階にしました。私たちが描いた間取り図を設計担当の方がきちんと図面に描き直してくれるなど、とても真摯に取り組んでいただいたと感謝しています。(奥様)

キッチンはアイランド型にしたかったのですが、構造上、難しいというので断念。その代わり両サイドからの動線を確保しました。特にこだわったのはキッチン天板の色です。ネットで見つけた写真をお見せして、これに近いものをとお願いしました。壁の色も同色にしたのですが、コンセントの色もそれに合わせました。「通常の白だと目立つから」ということでオープンハウスさんにご提案いただいたものです。またできるだけ部屋の中にモノは置きたくなかったので、収納スペースはたっぷり確保しました。(奥様)

お風呂は、私が特にこだわりました。マンションに暮らしていたときから、戸建てに住んだら思い切り手足を伸ばして入りたいと決めていたんです。そこで一番大きい浴槽にして欲しいとお願いしたところ、希望より一回り大きいワイドな浴槽をご提案いただきました。おかげで足を存分に伸ばして入ることができ、夢がかなった思いです。(ご主人様)

私は在宅で仕事をしていますので、仕事部屋は新居にマストでした。そこで1階に確保。玄関を入ってすぐですので、来客も気兼ねなく入っていただけます。ここも収納スペースはたっぷりと確保しました。将来、子どもが大きくなったら3階の2つの寝室は子ども部屋にして、私たち夫婦はこの仕事部屋を寝室にする予定です。(ご主人様)

これから購入する人へ

拙速でも、慎重すぎてもダメ。
行くとき、止まるときのバランスを大切に。

物件選びでは、優先条件をはっきりさせることが大切です。立地なのか、価格なのか、交通の便なのか、「これだけは譲れない」という条件を明確にすることで、満足度の高い家づくりができると思います。我が家の場合、今住んでいるのと同じ街でという条件は譲れませんでした。希望をはっきりさせたことでオープンハウスさんのご担当者も物件を紹介しやすかったのではないでしょうか。自ら望めば、必ずいい縁に出会えるはずです。(ご主人様)

設計の方のアドバイスは大変助かりました。例えば階段の下4段分の手すりを外したところ、一気に玄関まわりの開放感が出ましたし、大きな家具などの出し入れも楽です。また住宅地ということで近隣からの視線に配慮し、3階寝室の窓は少し高い位置に取り付けてくださいました。おかげで十分にプライバシーは守られています。こうしたきめ細かなアドバイスはとても役に立ちました。(奥様)

待っていれば好物件に出会えるとはいいましたが、あまり保守的になりすぎるとなかなか決断はできず、いい物件ほど早く逃げて行ってしまいます。「これだ!」と思ったときの決断力も必要でしょう。私はどちらかというとそういうタイプでした。そんな私に「ちょっと待って、もう少し考えてみましょう」とブレーキをかけてくれたのが妻。おかげで落ち着いて考える時間がもてて、悔いのない住まいづくりができたと思います。前に進むとときと止まって考えるときのバランスが大切ではないでしょうか。(ご主人様)

フリーコール

0120-717-021

※通話料無料。携帯電話、PHSからもご利用いただけます。
(営業時間:10:00~21:00)

お客様相談室

0120-50-1149

※通話料無料。携帯電話、PHSからもご利用いただけます。
(営業時間:10:00~18:00)

フリーワード検索

初めての家探し相談会
個別FP相談
CMギャラリー

全物件から検索する

おすすめのコンテンツ

ページの上部へ