お気に入り物件
0
保存した条件
0
最近見た物件
0
ホーム
オープンハウスの家づくり
物件を探す
特集物件
家さがしのお役立ちマガジン
企業情報
ホーム
お役立ちマガジン
オープンハウスの家
File.16 "マイスペース"をあちこちに。自分らしい時間が流れる快適基地。
File.16

2018年 4月

今月のオープンハウスの家

"マイスペース"をあちこちに。
自分らしい時間が流れる快適基地。

1/8

都内の東エリアに建つK様邸。ひとり暮らしのK様が構えたのは、将来を見すえた3階建ての2LDK+S。都心へのアクセスの良い地下鉄の駅まで、徒歩5分という好立地が購入の決め手になりました。愛称"マイスペース"で集中する時間が何よりのお気に入りです。

間取図

 

物件DATA

土地面積 52.06m2
建物面積 74.92m2
間取り 2LDK+S
構造・工法 木造3階建て
駐車場 有り/1台

外観・玄関ホール

ベージュ色のレンガがやさしく迎える外観。
家の中は開放感を演出する白をベースに。

(左)白壁をレンガ調のサイディングで彩ったやさしい雰囲気の外観。
(右)ショールームで一目惚れしたというタイルが出迎えてくれる、白を基調とした明るい玄関ホール。

洗面所・バスルーム

(左)パウダールームは黒がアクセントカラー。蛇口が上部についたスッキリとした洗面台は、上下に収納スペースがたっぷり。
(右)バスルームの床も黒でコーディネート。ひとり暮らしの男性らしい、シャープで都会的な印象の水まわりです。

洗濯機スペース・階段下収納

(左)階段下を上手に活かし、パウダールームにはゆったりとした洗濯機スペースを設けました。
(右)廊下にも、階段下の収納を備え付けて。廊下は極力小さく、個室やバスルームを広くして、メリハリのある間取りにしています。

サービスルーム

(左)1階のサービスルームを寝室として使用。お母様にすすめられて、リラックスカラーと言われるグリーンのカーテンを選んで。
(右)どこでも仕事ができるように、ニッチな空間を利用して、ワーキングスペースも確保しました。

リビング

白で統一された開放感のあるLDK。
キーアイテムは、手作りのダイニングテーブル。

明るくてゆったりとしたLDK。右に見えるのが、建物面積を延ばして作ったワーキングスペース。横にあるバルコニーから、光と風が入る心地良い空間です。

家を買うにあたり、ひとり暮らしのK様が一番重視されたのは立地。次に間取りでこだわったのは、家の2階に広がるLDKです。もともとのプランから配置も変更して、ダイニングスペースをゆったりと確保しました。「ダイニングテーブルは1枚板を使って、父が趣味で作ってくれたんです」とK様。サイズもぴったりと収まり、LDK空間のシンボルになっています。

もう1つのこだわりが、バルコニーの横に設けたワーキングスペース、愛称"マイスペース"。「最初の図面にはなかったのですが、リビングの建物面積を延ばして作ってもらった」というだけあって、家の中での一番のお気に入りに。「やりたいと思いたったら、すぐやりたい性格。その熱が冷めないうちに、行動に移せるような家にしたかった」と話すK様邸には、実はあちこちにワーキングスペースが確保されています。

白くてシンプルなキッチンの中で、ひときわ存在感を放つ手作りのダイニングテーブル。お父様が初めて作られたとは思えないほど、細部まで美しい佇まい。

キッチン

白を基調とした爽やかなキッチン。作り付けの吊り戸棚に加え、冷蔵庫や食器棚も白で統一しました。キッチンの真横にダイニングがあるので、食卓の準備もスマートに。

くつろぎの部屋

思いのままにリラックス&集中。
やりたいことをジャマしない、くつろぎの個室。

3階の個室は、畳のマットレスを敷いてくつろぎの空間に。ワーキングスペースのデスクに飽きたら、座椅子に座って作業することも。

「いずれ結婚して子どもができたら、子ども部屋に」という個室も、今は自分らしく使える贅沢な空間に。3階の2つの個室は、畳マットを敷いた、愛称"くつろぎの部屋"とゲストルームになっています。

「屋上のルーフバルコニーは諦めたから、3階のバルコニーはできるだけ広くした」というK様。ウッドデッキをDIYで敷いた、深呼吸したくなるようなアウトドア空間になっています。「青空の下でガーデニングをしたり、本を読んだりするのが今後の楽しみ」と、家を持ったことで、これまでと違う興味が湧いてきたことに、K様自身も驚いているそうです。

ワーキングスペース

(左)家づくりで一番こだわった2階のリビング横の"マイスペース"。ここで過ごす時間がお気に入り。
(右)3階にある個室(くつろぎの部屋)のニッチな空間にも、作り付けの棚を設けてワーキングスペースに。

ゲストルーム

3階のもう1つの個室は、友人やご両親が遊びに来たときにも泊まってもらえるよう、ベッドを置いておもてなし。

バルコニー

バルコニーのウッドデッキは、DIYでK様が設置。ジャストサイズになるよう端を切るのに苦労したというだけあって、スペースにフィットした美しい仕上がり。

目次

公式アカウント

住まいに関するお役立ち情報やおすすめ記事をお届けします。

ページの上部へ