お気に入り物件
0
保存した条件
0
最近見た物件
0
ホーム
ホーム
お役立ちマガジン
購入体験記
Vol.54 神奈川県川崎市 C様
Vol.54

2021年 12月

購入体験記

神奈川県川崎市 C様
様々なサプライズが盛り込まれた、明るく開放的な住まい。

1/8

ご購入者様プロフィール

Vol.54 神奈川県川崎市 C様

ご主人様・奥様

ご結婚を機に、ご新居の購入に踏み切ったC様ご夫妻。共働きということもあり、交通の便と駅までのアクセスには特にこだわって土地探しを進められました。条件にぴったりの物件に出会ったことでご購入を即決。「設計担当の方と二人三脚で実現しました」というプランには、随所にお2人のこだわりが込められています。

きっかけと決め手

理想の土地に出会い
迷うことなく即決。

結婚を機に物件探しを始めたのですが、実はオープンハウスのことはその3、4年前から知っていました。川崎市内の駅の近くを歩いていたらたまたま営業担当の方に声をかけられ、お話を聞いたことがあったのです。そのときは「今は時期尚早だから」とお断りしたのですが、以来、何度か物件案内のお知らせをいただくなど、コミュニケーションは続いていました。(ご主人様)

特にこだわったのは立地です。私も妻も働いており、駅に近いことと交通の便に恵まれていることが譲れないポイントでした。オープンハウスはもちろんのこと、他の業者にもお願いして物件探しを進めていました。ですが、なかなか希望通りの土地は見つからず、条件に近いものがあっても、とても手が出せないほど高額でした。(ご主人様)

そんな中でオープンハウスから「いい物件が出ました」という連絡がありました。それが現在の家の土地です。もともとこの近辺には食事や散歩でよく訪れており、土地勘がありました。場所の説明を聞いて「あそこでは」とすぐに思い浮かんだほどです。駅には複数の路線が乗り入れていて利便性が高く、距離も歩いて10分ほど。さらに南向きの整形地ということで、まさに理想の物件でした。この土地を見逃す手はないと、主人と相談し、すぐに購入を決めました。いい不動産との出会いは、まさに縁だと思います。(奥様)

こだわりとお気に入りポイント

暮らしのこだわりを大切にした
公私別の明確なゾーニング。

2階リビングは明るく、開放感たっぶりの空間にしたいと考えました。そこでご提案いただいたのが吹き抜けです。思った以上に広がりが生まれ、快適なリビングとなりました。吹き抜けは建築基準法上の床面積に含まれないとのことで、容積率を目一杯活用して開放的な空間を実現する上で有効な手段とご提案いただいたものです。壁面の収納は妻の希望で取り付けました。またリビングに隣接してウォークインクローゼットを設けました。外で着たものを3階のプライベートゾーンに持ち込みたくないという理由です。このようにパブリックゾーンとプライベートゾーンは明確に分けるようにしました。(ご主人様)

私は週3、4日、妻は週のほとんどでテレワークをしています。そこで1階のサービスルームは私の仕事部屋、3階の寝室は妻の仕事部屋として使っています。さらに気分転換で他の部屋でも仕事ができるようにと、リビングやキッチンでもPCが使えるようにしました。キッチンのカウンターには回転式モニターを取り付けて、仕事はもちろん、調理中でも見られるようにしました。キッチンの床はタイルを採用。汚れても簡単に掃除できます。(ご主人様)

私の一番のお気に入りポイントが、3階のベランダです。居住スペースを少し削り、2メートル幅の広いベランダとしました。ここには自分で人工芝を貼り、ごろんと寝転がれるようにしています。居室からだけではなく、あえて廊下からも出入りできるようにしたので、友人を招く場合も寝室等を見られずにすみます。これもパブリックとプライベートをしっかり分けた結果です。ここでくつろいで、夜景を眺めながら飲むビールは最高です。(ご主人様)

1階バスルームと3階トイレの計2ヵ所でシャワーが使えるようにしました。当初、3階にユニットバスを考えていたのですが構造上難しいというのでいったんは断念したものの、「シャワールームならできます」とご提案いただき、実現したものです。主寝室に隣接していますので朝起きてすぐにシャワーを浴び、その後二度寝を楽しむこともできますし、忙しいときは2人で1階と3階を使い分けることもできます。(ご主人様)

これから購入する人へ

プランづくりは
設計担当者と二人三脚で。

私たちは物件についての優先順位がはっきりしていたため、条件に合った土地が見つかったときは、迷うことなく購入を決断しました。いい土地は、逡巡していると逃げていってしまいます。気に入ったら即断することをお勧めします。(奥様)

夢のマイホームということでイメージを膨らませる人も多いでしょうが、私たちは夢というよりも現実に即してプランづくりを進めました。もちろん私たちのこだわりはしっかりとお伝えしています。すると「実はこんな方法があります」と様々なサプライズを提案していただきました。3階のシャワールームやリビングの吹き抜けなどはその好例です。期待を上回るご提案をいただき、さすがプロと感心しました。設計担当の方に丸投げすることはせず、二人三脚で一緒につくりあげていくことが大切だと思います。(ご主人様)

フリーコール

0120-717-021

※通話料無料。携帯電話、PHSからもご利用いただけます。
(営業時間:10:00~21:00)

お客様相談室

0120-50-1149

※通話料無料。携帯電話、PHSからもご利用いただけます。
(営業時間:10:00~18:00)

フリーワード検索

初めての家探し相談会
個別FP相談
CMギャラリー

全物件から検索する

おすすめのコンテンツ

ページの上部へ