お気に入り物件
0
保存した条件
0
最近見た物件
0
ホーム
オープンハウスの家づくり
物件を探す
特集物件
家さがしのお役立ちマガジン
企業情報
ホーム
お役立ちマガジン
家と暮らしのコラム
自治体のリサイクル家具を利用して、お得に新生活を。

自治体のリサイクル家具を利用して、お得に新生活を。

2015年11月18日(水)

街と地域の紹介 家さがしの知識

マイホームへのお引っ越しを機に、家具の購入・買い替えを検討される方も多いのではないでしょうか。何かと出費が重なるこの時期には、自治体が実施している、「リサイクル家具」を利用してみてはいかがですか。

東京23区では、粗大ごみや区民から持ち込まれた家具の無料提供や再生販売を行っています。家具の提供価格は無料~10,000円程度で、車で運べる方であれば、配送料もかからずに、格安で家具を入手することができます。提供される家具は、自治体がまだ使えると判断した家具のみで、多くの場合、区のシルバー人材センターなどで修理・加工・洗浄されてから展示されるため、タイミングがよければ、美品を格安で手に入れるチャンスです。

その他にも、自治体によっては、不用品情報交換用の掲示板の設置、撤去自転車の再生販売、不用品の委託販売などの取り組みを行っています。小さなお子様がいるご家庭であれば、豊島区が子ども家庭支援センター内に設けているリサイクルコーナーで、ベビーカーやチャイルドシート、子供用衣類などの無料リサイクルを利用してみてはいかがでしょうか。

世田谷区のリサイクルへの取り組みをご紹介!

例えば世田谷区では、11月21日(土)に「エコプラザ用賀」で、11月22日(日)には「リサイクル千歳台」で、粗大ごみとして出された品物のうちまだ使用可能な小型の家具を無料で提供する予定です。世田谷区民であれば誰でも参加可能で、家具の引き取りは、先着順です。

「エコプラザ用賀」と「リサイクル千歳台」には不用品情報ボードも設置されており、品物を譲りたい方は「譲ります」の用紙に、品物を譲って欲しい方は「譲ってください」の用紙に記入すると、最大2ヶ月間、情報が掲示されます。

また、エコプラザ用賀では、無料提供の小型家具とは別に、粗大ごみとして出された品物のうち、まだ使用できる家具などを、抽選により全品1,000円で、希望者に提供しています。申し込み対象者は小学生以上の世田谷区在住・在勤・在学の方で、毎月2回、毎回約60品の品物が展示されます。

さらに世田谷区では、リサイクルフェアやフリーマーケットも積極的に開かれていて、リサイクルフェアでは、フェアの前3日間で不要になった子ども服や本を回収し、当日に無料で提供しています。東京23区で第2位の広さを持つ世田谷区は、全体を6つの地域に分け、各地域ごとにリサイクルフェアやフリーマーケットを開催しているため、区民にとっても大変利用しやすいものになっています。

東京23区のリサイクルへの取り組みをまとめました!

東京23区の、リサイクルへの取り組みをまとめました。利用できるのは、各区に在住の方に限定しているところがほとんどですが、新宿区や杉並区のように、一部、区外の方でも利用が可能な自治体もあります。

家具の無料提供・販売 放置自転車の再生販売 不用品情報掲示板 委託販売
千代田区 3,000~7,000円程度
(別途無料提供イベントあり)
中央区 --
港区 1,000~10,000円程度 -- --
新宿区 ○(対象エリア外の方も購入可能) --
文京区 -- -- -- --
台東区 --
墨田区 無料 --
江東区 有料(環境フェアや区民まつりでのみの販売) -- --
品川区 ○(NPO法人へ委託)
目黒区 -- -- --
大田区 -- -- -- --
世田谷区 無料・1,000円 -- --
渋谷区 --
中野区 無料
-- --
杉並区 ○(対象エリア外の方も購入可能) --
豊島区 無料

--
北区 有料 -- -- --
荒川区 無料 -- --
板橋区 有料 -- --
練馬区 有料 -- --
足立区 有料 --
葛飾区 無料・500円・1,000円
--
江戸川区 -- -- --

自治体によっては、状態のいい家具の無料引取りを行っているところもありますので、お引っ越し前に利用すれば、粗大ごみの処分費用も節約できます。最新の情報など詳細は、各自治体のサイト等でご確認ください。

家さがし初心者さん必見!

住まいについて考えはじめた方へ

おすすめのコンテンツ

ページの上部へ