お気に入り物件
0
保存した条件
0
最近見た物件
0
ホーム
ホーム
お役立ちマガジン
家と暮らしのコラム
渋谷駅、埼京線と山手線の並列化は2020年春を目標に

渋谷駅、埼京線と山手線の並列化は2020年春を目標に

2015年7月14日(火)

街と地域の紹介 家さがしの知識

100年に1度といわれる大規模再開発が進行中のJR渋谷駅周辺。JR東日本は以前より、渋谷駅改良工事として、現在は2つに分かれている山手線の内回りと外回りのホームを1つにまとめ、さらに埼京線のホームを山手線のすぐ隣に移す計画を発表していましたが、この度、2020年春を目標として埼京線の移設工事を進めることを発表しました。

全体の完成は2027年度の予定で、2020年時点において駅施設は一部仮設備となる予定ですが、埼京線のホーム移設のほか、改札内におけるバリアフリー設備の整備、他社線との乗換動線の改善などが予定されています。

なお、本工事の共同事業として、国土交通省関東地方整備局が進める国道246号拡幅事業も同時期に進められる予定です。

東西自由通路も計画!今回発表された渋谷駅改良工事の5つの概要

  1. 埼京線ホームの移設(2020年春目標)
    現在駅南側にある埼京線ホームを北側へ約350m移設することで、山手線ホームと並列の位置とする
  2. 駅コンコースの拡充
    1階部分ならびに3階部分において、駅構内コンコースを拡充し、駅構内の混雑緩和、他社線との乗換動線の改善を図る
  3. バリアフリー設備の整備
    1階、3階コンコースと山手線・埼京線各ホームを結ぶエレベータを整備
  4. 山手線ホームの1面2線化
    現在別々のホームに分かれている山手線ホームの、1面2線化
  5. 東西自由通路の整備
    1階北側に幅員22m、1階中央部に幅員23mの東西自由通路を整備
準備工事着手時点(2014年4月時点)の渋谷駅
準備工事着手時点(2014年4月時点)の渋谷駅
工事完了後の渋谷駅のイメージ
工事完了後の渋谷駅のイメージ
完成時の乗換動線イメージ(3階)
完成時の乗換動線イメージ(3階)
完成時の乗換動線イメージ(1階)
完成時の乗換動線イメージ(1階)

※画像は現時点でのイメージであり、今後の検討により変更される可能性があります。

家さがし初心者さん必見!

住まいについて考えはじめた方へ

おすすめのコンテンツ

ページの上部へ